13 TRANSFORMATION 【変容】

13 Transformation 【変容】

 

 

「今は深い手放しをするときです

 

 あらゆる痛み、悲しみ、あるいは苦境を

 

 事実だと受け入れ手放しましょう」

 

 

この人物は巨大な虚空の花の上に坐り、変容のシンボル 

幻想を断ち切る剣、脱皮して若返る蛇、壊れた限界の鎖、

二元性を超越する陰陽のシンボルを手にしています。

 

もうひとつの手は、開かれ、受け容れるように、

膝の上に置かれています。

 

さらにもうひとつの手は下に伸ばされ、眠っている顔の口に触れ、

私たちが休んでいるときに訪れる沈黙を象徴しています。

 

今は深い手放しをする時です。

 

あらゆる痛み、悲しみ、あるいは苦境をただそこにあらしめましょう。

それは「事実なのだ」ということを受け容れて。

 

変容は死のように、自らの時を得てやってきます。

そして、死のようにあなたをある次元から次の次元へと連れて行くのです。

 

 

◆OSHOの詩(短縮バージョン)

 

禅のマスターは、ただの教師ではない。

どの宗教にも教師しかいない。

彼らはあなたの知らないことを教え、信じるように求める。

というのも、

そうした体験を客観的現実 として表わす方法がないからだ。

 

教師にしても、それらを知っているわけではない——信じたのだ。

彼らは自分が信じたことを誰かほかの人に伝える。

 

禅は信者たちの世界ではない。

信心深い者たちのためにあるのではない。

 

それはすべての信仰、不信仰、疑い、理性、心(マインド) を落とし、

境界のない自分たちの純粋な存在へと入って行くことのできる、

怖れを知らない魂(ソウル) たちのためにある。

 

だが、それは途方もない変容をもたらす。

 

禅は変態(メタモルフォシス) に、変容にかかわるのだ。

それこそが真正なアルケミー。

 

卑金属から金へとあなたを変える。

 

あなたの理性の働きと知的な心(マインド) によってではなく、

愛にあふれたハートで——