12 NEW VISION 【新しいビジョン】

12 NEW VISION 【新しいビジョン】

 

 

「闇と困難なことは

 

 光と楽なことと同じくらい必要なのだと

 

 体験からわかるようになったとき

 

 世界を見る私たちの視野はまったく違ってきます」

 

 

◆カード解説

 

このカードの人物は、新たに生まれようとしています。

 

地に閉ざされた自分の根から起き上がり、

閉ざされることのないものへと飛び立つ翼が生えています。

 

からだのまわりにある幾何学的形は、

彼の手に同時に入る生の多くの次元を示しています。

 

正方形は肉体的なもの、現われているもの、

知られているものを表わします。

 

円は、現われていないもの、スピリット、

純粋なスペースを表わします。

 

そして三角形は、三部からなる宇宙の本性

 

現われているもの、現われていないもの、

そしてその両方を含んでいる人間を象徴しています。

 

今、あなたは、生をその深みから高みまで、

すべての次元にわたって見る機会を与えられています。 

 

それらはともに存在し、闇と困難なことは

光と楽なことと同じくらい必要なのだ、

ということが体験からわかるようになったとき、 

世界を見る私たちの視野はまったく違ってきます。

 

生のすべての色を私たち自身に浸透させることで、

私たちはさらに統合されます。

 

 

◆OSHOの詩(短縮バージョン)

 

あなたが究極なるものに向かって開くと、

すぐにそれが あなたに注ぎ込まれる。

 

あなたはもはや普通の人間ではない

あなたは超越したのだ。

 

あなたの洞察は、全存在の洞察になっている。

 

もはやあなたは離れていない

自分の根を見つけたのだ。

 

あなたの内なる存在は、開いたときに、まずふたつの方向を体験する 

 

高み、深み。

 

それから徐々に、それがあなたのしっかり定まった状況になるにつれ、

あなたはまわりを見回し、ほかの八つの方向に広がりはじめる。

 

そして、自分の高みと深みが出会うポイントを一度達成したら、

あなたは宇宙のまさに外周まで見回すことができる。

 

そうなったら、あなたの意識は十のすべての方向に 開きはじめる。

 

だが、道はこれまでずっとひとつだったのだ。