◆五黄土星の才能を開花する「土」のストレッチは<コチラ>

 

五黄土星

 

五黄土星〔砂漠〕生物/帝王

九星の中で、この五黄土星だけは特異な存在。  

他の八星は、自然八象意(水、大地、雷、風、天、沢、山、火)を司っているのだが、その自然界に後天的に出現した『生物』を象徴しているのが五黄土星であり、この生物とは人間そのものを指す。

人間というのは自然(他の八星)を破壊し、取り込まなければ生きていけないことを表しているともいえ、そのため、五黄土星は「帝王の星」ともいわれ、その象意をみても「破壊」「腐敗」「強欲」「天災」「人災」など、あまり歓迎したくないものばかりだが、エネルギーは他の星の三倍以上はある。

 

【性格】

◆他の象星を統べる帝王の星です。多くの人の頭(かしら)となる徳をそなえています。

 

◆心は大らかで慈悲心が深く、情も篤く、信望もあり、運気は至って強大です。けれど反面、気位が高すぎて、自分の力を過信するあまりに、人を見下してしまう傾向があります。何よりも、まず先に自分の都合を通してしまうのです。中には星の持つ徳に位(くらい)負けをし、ガンコでヘンクツな気質そのままに、国法に触れる事すら厭わない人もいるようです。

 

◆へんくつ屋さんが多く、他人には気難しい人だと思われがちなのも、この星の人の特徴です。何事も、駆け引きが多く、押しや影響力も強く、他を押し退けてでも、あくまで自分の意見を押し通そうとするところがあるため、周囲から恨みを買ってしまう事も少なくありません。

 

◆責任感があり、人から援助を求められると尽力を惜しまないというお人よしな面もあります。心根が、とてもやさしいので、人望は得られるでしょう。いわゆる世話好きで、ボランティア精神も強く、他人の事で迷惑や苦労を受ける事も、しばしば。親や親族、先祖にも縁が深く、長男、長女でなくても親や親族、本家などを継ぐ人が多くいます。神棚やお仏壇、墓守を継ぐ人も多いようです。

 

◆とても頭が良いのですが、時折、非常に愚かしい行為をする事があります。それがまた、周囲の人から理解されにくいところでもあるのです。時に自分の力量以上の事を企画して、思わぬ失敗や損失を招いたりもしますので、どちらかというと経済人には向きません。また怜悧ではありますが、猜疑心が強いため、いざという時の決断は鈍い方です。

 

◆この星の人は意志強固なので、多少の事には動じません。けれど高慢、強情、剛腹のようでいて、一方では、とても細心です。つまり、強く、したたかではあっても、図太くはないのです。そのため、大きな事に動じない割には、小さな事でうろたえたりしてしまいます。もともと粗漏(そろう/おおざっぱ)な事を好まず、物事をキチンと始末したがる方なので、仕事の面では非常に信頼されます。

 

◆五黄土星が表すのは黄色い土。万物を巻き込み腐敗させる荒涼たる砂漠の砂。この星の人の持つ影響力は、いろんな意味で強大です。本人には自覚がなくても、周囲の人は、帝王の王気に巻き込まれずにはいられません。自分では大した事だと思わなくても、知らないうちに、周囲の人を傷つけたり、周囲の人に無理をさせたりしてしまいます。少しだけ我意を抑えて、周囲の言葉に耳を傾けてください。

 

◆帝王であるがゆえに、何かと頼りにされ、周りの人の世話が重荷になるかもしれませんが、心配しなくても、あなたが世話をした分だけ、ちゃんと自分に返ってきます。奉仕の精神を持つこと、ボランティア活動をすることが、運気アップの鍵です。

 

◆ただし何事も無理せず、ほどほどを心がけてください。

◆五黄土星の才能を開花する「土」のストレッチは<コチラ>